日本盛「植物生まれの酵素」お試しで買ってみました

日本盛酵素口コミ

ある日、娘とテレビの健康番組を見ていて
「ヒトの体の中の酵素は年をとるにつれて減ってくる」

 

って、先生の説明がちょっと気になっちゃっていました。

 

ちょうど私も、40歳を迎えた頃から
お腹がポッコリ目立ってきちゃったり

 

 

日本盛酵素口コミ

お肌がカサカサで
化粧のノリが悪い日があったり・・など
思い浮かぶことがあったんですね。

 

気持ちだけはいつも20代なんですが・・(汗)

 

「私の身体の中でも、酵素が減ってるのかな?」って思い
インターネットで検索してみると、酵素っていろいろあるんですよね・・

 

私も何か、身体に良さそうな酵素を探しているとき
見つけたのが、日本盛の植物生まれの酵素だったんですね。

 

1か月間お試しができるようなので早速買ってみたんです。
(価格もリーズナブルだったし (;´▽`A``

 

 

日本盛植物生まれの酵素が届きました

 

日本盛のホームページから、土曜日の朝に注文して
翌金曜日の午前中に届きました。

 

1週間もあれば間違いなく届くようですよ。
メール便ですから、留守でもポストに投函されています。

 



 

これが植物生まれの酵素サプリですね

 

植物生まれの酵素サプリ

 

 

背面には、原材料名や栄養成分など記載されています。
130種類以上もの、原材料が使われているのですね・・スゴイ!

 

 

日本盛酵素口コミ

 

植物生まれの酵素はカプセルなんです

 

植物生まれの酵素カプセル

 

 

日本盛の植物生まれの酵素は、粒状ではありません。
粉末化されてカプセルに詰められています。

 

カプセルが苦手なようだったら、割って中身をとりだして
水かぬるま湯に溶かして飲んでもいいようです。

 

1袋に62粒入っていますから、1日2つ摂取で1か月分ですね。
1日の摂取量は2個〜4個となっています。

 

パンフレットがいろいろと同封されていました

 

植物生まれの酵素パンフレット

 

 

植物生まれの酵素の支払い方法は3通りあって

植物生まれの酵素ホームページ

  • 払込用紙(コンビニ・郵便局)
  • 代金引換
  • クレジットカード

私は払込用紙でのコンビニでの後払いにしました。

 

コンビニはよく利用するので、お手軽で助かります(笑)

 

日本盛植物生まれの酵素トライアルの価格は
30日分1,512円(税込)となっています。

 

初回限定キャンペーンで30%割引になるんですね。
送料は無料です。

 

おひとり3袋までお試し購入できます。
定価だと、30日分で2,160円(税込)となっています。

 

それでは早速、一度試してみたかった酵素の力を
日本盛植物生まれの酵素で試してみたいと思います。

 




130種類以上の野菜、植物、果物が魅力ですね!

日本盛酵素原材料

 

 

植物生まれの酵素は、130種類以上の
野菜、植物、果物が素材として使われていることが魅力です。

 

こちらの記事にもまとめてみましたのが
こんな素材を、2年間自然発酵させ作られるわけですね!

 

葉菜類22種 キャベツ、たまねぎ、白菜、レタス、チシャ、ほうれん草、小松菜、大根葉、チンゲン菜、セロリ、春菊、ニラ、パセリ、ねぎ、しそ、モロヘイヤ、にんにく、ケール、ビタミン菜、大麦若葉、みつば、セリ
花菜類3種 ブロッコリー、カリフラワー、みょうが
茎菜類3種 アスパラガス、たけのこ、ウド
イモ類3種 さつまいも、里芋、山芋
果菜類10種 なす、ピーマン、オクラ、トマト、ゴーヤ、メロン、かぼちゃ、きゅうり、すいか、瓜
根菜類6種 大根、にんじん、ごぼう、レンコン、かぶ、パースニップ
穀類7種 ごま、玄米、黒米、大麦、スイートコーン、赤米、米ぬか
海藻類6種 昆布、ひじき、わかめ、のり、根昆布、ヒバマタ
柑橘類7種 オレンジ、レモン、グレープフルーツ、ゆず、みかん、伊予かん、きんかん
果実類21種 キウイ、ぶどう、パパイヤ、マンゴー、いちご、うめ、イチジク、やまもも、ブルーベリー、ブラックベリー、グミ、プルーン、木苺、やまぶどう、りんご、パイナップル、バナナ、柿、かりん、もも、梨
ナッツ類3種 くるみ、カシューナッツ、アーモンド
きのこ類5種 えのき茸、椎茸、しめじ、まいたけ、きくらげ
ハーブ4種 バジル、タラゴン、タイム、ローズマリー
豆類4種 小豆、いんげん、大豆、ココア
野草27種 ケイヒ、ハッカ葉、ドクダミ、生姜、ウイキョウ、茶葉、びわ葉、御種人参、丁子、なつめ、またたび、あけび、いちじく葉、モッカ、霊芝、ハトムギ、はぶ草、熊笹、すぎな、よもぎ、シャゼンソウ、ハコベ、ウコン、かんぞう、くこの実、アカメガシワ、日本山人参

 

健康のために、1日にとっておきたい野菜の量は
約350グラムが、理想的な数字だといわれていますね。

 

しかし、現実には1日350グラムは難しい・・ですね。
しかも、緑黄色野菜と淡色野菜をバランスよく・・ですので

 

なかなか普段の食生活では、気を配っているものの
これだけの量の野菜を摂取するのは困難だと思います。

 

でも、植物生まれの酵素には
こんなにたくさんの素材が使われていますから

 

普段の野菜不足の解消に、一役買うかもわかりませんよ!

 

植物生まれの酵素購入はこちら

私が日本盛の植物生まれの酵素を
試してみたいと思った理由のひとつとして

 

野菜不足の解消も大きなポイントとなりましたね。

 

植物生まれの酵素の特長をまとめてみると

植物生まれの酵素メリット

 

 

有機野菜など130種類の素材だけをまるごと熟成発酵

 

素材を発酵させる際に、熱を加えると
せっかくの栄養素が失われてしまう物もあります。

 

そこで日本盛では、素材が持つ栄養を
すべて活かすために水も火も使わず

 

自然の力だけで発酵させる方法が採用されているんですね。

 

美容と健康にうれしい乳酸菌をなんと11億個もプラス

 

植物生まれの酵素には
生きたまま腸まで届く乳酸菌が1億個配合されているんです。

 

さらに、酒粕由来の乳酸菌を10億個配合
酒造メーカーらしい発想のサプリなんですね♪

 

11億個の乳酸菌がからだを元気に支えます。
さらにうれしいオリゴ糖、食物繊維も配合なんですよ。

 

酵素なのにお値段とってもリーズナブル

 

植物生まれの酵素は、液体やペーストタイプのものとは違って

 

フリーズドライ状(カプセル)にしたことで
軽量かつコンパクトに保管することが可能なんですね。

 

また、軽くて小さいと輸送にかかるコストも抑えられます。

 

こんな工夫によって、経費を削減できた分
リーズナブルな価格で試してみることができるわけです。

 

30日分税込みで1,512円なら1日当たり50円(笑)

試してみるにはお手ごろな価格だっていえますよね!

 



植物生まれの酵素を1ヶ月飲んでみた感想は?

日本盛植物生まれの酵素口コミ

こちらの記事にも書いてみましたが
私が1ヶ月、植物生まれの酵素を試してみた感想として

 

「ちょっとお通じがよくなったかな?」とは感じています。

 

ただし、目に見えて大きな変化とはいえませんけどね。

 

少しずつですが、朝起きた時のお通じが
楽になって、増えてきたかな〜という感覚でしょうか。

 

あと、腸の調子が変わってきたんでしょうか?
以前よりしっかり空腹感を感じるような気がしています。

 

だからって、いっぱい食べちゃうと本末転倒ですが (;^_^A アセアセ・・

 

食事の量は変わらず(というよりちょっとは増えたかな?)
太ることはありませんでしたね。

 

体重の変化はほとんどありせんでした。
まぁ、頑張ってダイエットの努力をしていたわけではないので

 

普段通り食べて夕食前に植物生まれの酵素を2つ

 

ですので、植物生まれの酵素でダイエットをやるんだったら

 

合わせて食事のメニューや量にも気を配り
軽い運動なんかも一緒にやってみるとよいでしょうね。

 

ただ単に、植物生まれの酵素を飲んだだけで痩せる
というのはちょっと難しいかな?と思いますよ。

 

あと、短期間で痩せるにも・・向いていないと思います。

 

日本盛の酵素購入はこちら

年齢とともに減ってくる酵素をしっかり補給することと
常日頃の野菜不足を補うことに要点を置いて

 

植物生まれの酵素は試してみるといいんじゃないでしょうか。

 

価格的にも、他社の酵素ドリンクやサプリと比較して
リーズナブルで試しやすいこともメリットですよね (・・。)ゞ テヘ